2019年6月15日~16日 小樽釣りキャンプ

ビーバー隊
小樽釣りキャンプ

今回は、我々の札幌第22札幌と、札幌第4団、札幌第26団の3団合同の釣りキャンプです。
去年の第1回釣りキャンプを経て、今回は第2回目の参加です。
番心配な天気が、早い段階から雨の予報で、とても心配でした。
当日の朝から小雨の降る地区もありましたが、12:45浄恩寺に集合する時間には雨も止み、元気にスカウト達が集合してきました。
札幌第24団の菊池隊長も今回、お手伝いで参加して頂くという事で、浄恩寺から同行して頂きました。
カブ隊と合同で車6台、指導者、保護者、スカウト合わせて23名が元気に出発しました。
道中も天気に恵まれ、小樽の照顕寺には14:30に到着。ガールスカウトの皆さんがお寺で活動をしていたので、そのまま外で整列して開会式を行いました。

開会式


その後は、公園にてスタンツ(猛獣狩りに行こう)などを行いました。
前回は70名以上と、かなり賑やかな集まりでしたが、今回は約半分の39名。
少し前回に比べて寂しかったですが、その分自然に他団との交流がありとても良かったです。
18:00頃にお寺に戻り、スカウトハウスへ荷物を運びます。お腹はペコペコです!
メニューはカレーライスと福神漬け、デザートのスイカです!

カレーうんめぇ~!


その後は、風が強い為スカウトハウスの室内を暗くして、ライトを使ったキャンプファイヤーです。キャッチ、進化ジャンケン、あんたがたどこさなどの楽しいスタンツで大盛り上がり!
その後はスカウトハウス内に寝袋を敷いたり、お寺の台所をお借りして歯磨きをして20:30に就寝しました。(22時頃から雨が降って来ました)
翌朝から残念ながら大振りの雨に。
小樽釣り振興会の方々と話し合い、今回は中止に。雨プログラムで小樽総合博物館に行く事に。早朝までの時間を新日本海フェリー小樽フェリーターミナルで時間を過ごさせて頂きました。大きな船を見ながら、朝食のおにぎりを食べました。フェリーの中の様子がわかる、模型の展示やポスターなどが貼られているコーナーを見学しました。
その後は、小樽総合博物館へ出発。
雨が大振りになったり空き時間が出来たりと、スカウト達も大変でしたが、博物館の中に入ると皆んな元気一杯!展示してある汽車や模型を飽きる事なくじっくりと楽しんで見学していました。11:30に構内を走る「アイアンホース号」に乗り込み大興奮!


レールをつないで楽しい!


すごいアイアンホース号だ!


途中、車両の向きを変える作業や、連結作業に大興奮のスカウト達。普段見られない光景は、思い出の一コマになったはずです。
構内にある、古い電車を食堂として解放してある所で、お昼のパンと牛乳を食べて賑やかに会話を楽しみました。
最後は門の所に集まり閉会式。


閉会式


1泊2日という、普段と違う活動で、様々なことを経験し学んだ、貴重な体験でした!  武藤記