2019年7月28日「お魚ぬるり!」

ビーバー隊

今日の活動は、手稲区にある軽川(がるがわ)に集まって、山女魚(やまめ)の稚魚を放流しました!元団委員長の菊地さんの町内会が主催している会に、今年も参加させて頂きました。
朝10時集合。気温は30℃晴れ。連日の暑さにも負けずスカウトは元気一杯!
11時のイベント開催まで時間があるので、軽川の隣にある公園で敬礼や整列などの練習をしたり、鬼ごっこをするなど体を動かしました。

整列!


熱中症を警戒して、こまめに水分をとりながら活動を行いました。
11時近くの町内の方々が続々と集まってきました。近くに住むボーイ隊のムツミ先輩も参加してくれました。
大きなケースに入ってる山女魚の稚魚を見に町内の子供達が集まってきて、スカウトも興味深々です!係りの方が、カップに稚魚を入れてくれて、それを川にそっと放流します!

お魚たち


山女魚は温度に敏感で、直接手で触れると火傷をしてしまいます。水の中にいる稚魚にふれて、生き物の不思議を観察しました。
その後は、ビーチサンダルを履いて川に入り、カワニナ(タニシに似た巻き貝)を獲ったり、川の流れを楽しみました。

ここにいる!


途中から雲がかかり直射日光を遮ってくれたので活動しやすかったです。本日のイベントを主催して下さった町内会の方々、「軽川・川と桜並木を育てる会」の方々に感謝申し上げます。
活動の最後にムツミ先輩が差し入れしてくれたメロンとトウモロコシを美味しく頂きました!ご馳走様でした! 
     武藤 記