2020年02月09日 モエレ山爆走そり大会

カブ隊

モエレ山爆走そり大会で、なんと優勝しました!!!

・・・

事前の集会で、子供たちにどうすれば速いソリを作れるかを30ページのパワーポイントにて説明しました。

小学5年生のくまスカウト4名で滑ることを指示しました。

説明を聞いて、子供たちなりに

 ・メンバーの順番をどうするか

 ・どういうフォーメーションで並ぶか

 ・先頭部分をどうする

 ・横幅をどうするか

など考えて、彼らなりに考えて、ダンボールでソリを作りました。

大人は素材の提供は行いましたが、具体的な計画や作業はほぼ子供たちだけで行いました。

・・・

滑走当日は、順番を待ちながら、主に私から子供たちに次の質問をしていました。

 ・まっすぐ滑走するためには、どうするか?

  右に傾いたら、体をどちらに向けると良いか?

 ・クラッシュした際に、どうするか?

  誰がクラッシュを判断するか?

  誰がソリを持つか?

  誰がソリを持たないでダッシュするか?

色々と考えさせ、シミュレーションさせ、どういう事態になっても対処できるように心の準備をしていました。

いよいよスタートです。

前半はまっすぐ進み、途中で横向きになりつつありましたが、粘りつつも、最後は逆向きになったものの、前半の加速のおかげで10秒87という歴代2位のタイムで優勝できました。

東区地区ニュース
https://www.city.sapporo.jp/higashi/news/chiku_02_02_09.html

北海道新聞にも掲載されました。