2019年9月16日 札幌地区発足70周年記念式典とBVS地区集会

ビーバー隊
お相撲さんは団委員長

北海道神宮で、午前は札幌地区発足70周年記念式典、午後はBVS地区集会が行われました。
参加者は、ご来賓の方々、指導者、スカウト、保護者など総勢150名を超えました。スカウトたちは各団ごとに整列しましたが、中でも当団(札幌22団)はスカウトの人数が多いのが印象的でした。
ご来賓の方々から、歴史あるボーイスカウトとその教え、社会貢献についてのお話など、温かいお祝いのお言葉を頂きました。ビーバースカウトたちも、しっかりお話に耳を傾け静かに聞いていました。
お祝いの紅白まんじゅうもいただきました!
昼食を食べてから、ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊に分かれて それぞれの隊で活動しました
ビーバー隊は、手押し相撲大会!
ルールを説明するために、我らの佐々隊長が行司になって現れました。
そして、体の大きいおすもうさんが二人やってきました。なんと、そのうちの一人は 我が小竹団委員長でした!
スカウトたちは、○○やま、○○のさと、○○のふじ等の力士としての自分の名前を胸に貼ってもらい 気合いが入ります。
さあ、見合って 見合って〜 のこった のこった のこった!
4チームに分かれて、チーム内で優勝した力士が、1位、2位、3位決定戦をしました。途中、もの言いがあり相撲を取り直す場面もあるほど真剣な勝負でした。
1位、2位、3位の力士には、トロフィーや賞状、プレゼントが贈呈されました。その他の力士も参加賞をもらいました。
相撲大会の後は、みんなでじゃんけん大会。
スカウトも保護者も円の中に入り、あめ玉を一つ手に持ってじゃんけんをして、負けた人は勝った人にあめ玉を渡して円の外へ。だんだん円の中の人数が少なくなり、最後に残った1位の人はあめ玉を全部もらいました。
盛り上がる楽しいひとときを 他の団のスカウトとも仲良くできました。
佐々隊長は、今回の活動が最後になってしまいました。
スカウトの成長を願い、これまで様々な活動をしてくださったことに感謝しています。
佐々隊長、ありがとうございました。                                           曽我 記

記念撮影

札幌地区発足70周年

お相撲さんは団委員長